予備試験に合格した私だから伝えられる!法学の基礎基本!

予備試験・司法試験の合格を目指していた私が法学の基礎基本とは何か…ということに悩み苦しんだ結果、たどり着いた答えを書き綴っていきたいと思います!難しい論点を解説しようとはしていません。法律の資格試験に合格するのに必要なことは法学の基礎基本を見極め、理解することだけです!

民法課題テストについて テスト範囲発表!!

「⇒課題テスト○」までが各回のテスト範囲です

 

民法の原則

・三大原則の種類

・一般原則の種類

 

・権利変動原因

・意思表示による権利変動原因

・意思表示によらない権利変動原因

 

・物権

・定義

・物権法定主義

・種類

 

・債権

・定義

・物権との関係性

 

・権利義務の主体

・権利能力とは

・主体の種類

・法人とは

・権能なき社団とは

・自然人と法人と権能なき社団の区別

・いつからいつまで権利義務の主体となるのか

 

・権利義務の客体

・物権の客体とは

・一物一権主義

・主物と従物

・元物と果実

・債権の客体とは

 

・契約の成立過程

・法律行為とは

・契約とは

・契約の成立と契約の有効性との区別

・意思表示の合致合意

・行為能力と意思表示の受領能力

・意思能力とは

・権利能力と行為能力と意思能力の区別

・契約の無効とは

・契約が無効になる場合

・契約の無効と第三者との関係

・契約の取消しとは

・契約取消しできる場合

・契約の取消しと第三者との関係

・無効と取消しの区別

・取消しと撤回の区別

・追認について

課題テスト

 

・代理

・代理とは

・任意代理と法定代理

・代理と詐欺

代理人と相手方の通謀虚偽表示

代理人が権限濫用した場合

無権代理とは

無権代理の効果と追認催告取消し

無権代理と相続

表見代理とは

民法761条と表見代理

表見代理の重畳適用

無権代理表見代理との関係

 

・条件と期限

・条件とは

停止条件解除条件の区別

・期限とは

・確定期限と不確定期限

・期間とは

 

・債権の種類

・特定物債権と不特定物債権の区別

・不特定物債権(≒種類債権の特定

 

・契約による物権変動

民法176物権変動は意思表示」「のみによって」「その効力を生ずるとは

民法177=「不動産に関する物権の得喪及び変更三者対抗することができないとは

・明認方法とは

民法178=「引渡しがなければ三者対抗することができないとは

課題テスト

 

・弁済

・弁済履行とは

・弁済による代位とは

・供託とは

・代物弁済とは

・弁済の提供とは

・受領遅滞とは

・受領遅滞の法的性質

 

債務不履行

債務不履行とは

履行不能履行遅滞

・同時履行の抗弁

・履行補助者とは

債務不履行に基づく損害賠償

・損害賠償の予定

・損益相殺と過失相殺

・履行の強制とは

・契約締結上の過失とは

課題テスト

 

・担保責任

・担保責任とは

・契約責任説とは

 

・危険負担

・危険負担とは

・債権者主義とは

債務不履行責任と担保責任と危険負担

 

・解除相殺更改免除混同消滅時効

・解除とは取消し撤回との区別

・解除と第三者との関係

・相殺とは

・更改とは

・免除とは

・混同とは

消滅時効とは

 

・時効と混同

・時効とは

消滅時効とは

・取得時効とは

・時効の利益の放棄とは

・時効の完成猶予とは

・時効の更新とは

・債権の混同

・物権の混同

課題テスト


17・契約による債権変動

(1)前半

・贈与契約とは

・贈与の種類

・売買契約とは

・売買契約の予約とは

・買戻しとは

・他人物売買とは

・第三者のためにする契約

・手付とは

・一般法と特別法売主・買主・目的物の性質により適用される法が異なる

・交換契約とは

・消費貸借契約とは

・諾成的消費契約とは

・消費貸借契約の予約とは

・使用貸借とは

・賃貸借契約とは

・賃貸借契約の特殊性

・賃借権の譲渡と転貸契約

・賃貸借契約の終了

借地借家法による修正

課題テスト

 

(2)後半

雇用契約とは

・請負契約とは

・請負契約に基づいて完成した目的物の所有権の帰属

・仕事完成の意義とそれをめぐる論点

・委任契約とは

・寄託契約とは

・混合寄託とは

・消費寄託とは

・組合契約とは

・組合員の変動と組合員の責任

和解契約とは

課題テスト

 

8・債権債務の移転と債務者の責任財産保全

・債権譲渡とは

・債権譲渡の対抗要件

・債権譲渡禁止特約とは

・債務引受とは

・併存的債務引受と免責的債務引受

・履行引受とは

債権者代位権とは

債権者代位権の転用

・詐害行為取消権とは

 

19・物権の種類

・占有権と本権

・占有権とは

・占有訴権とは

・所有権と制限物権

・物権的請求権とは

用益物権担保物権

・地上権とは

・永小作権とは

・地役権とは

・入会権とは

・共同所有とは

・共有権とは

・合有権とは

・総有権とは

課題テスト

 

・物的担保

(1)典型担保

担保物権とは

担保物権の種類

留置権とは

先取特権とは

先取特権の種類

・物上代位とは

・質権とは

・質権の種類

・転質とは

・抵当権とは

・抵当権の効力とその範囲

法定地上権とは

・劣後賃借人の保護

抵当不動産の第三取得者について

・抵当権侵害について

・抵当権の処分

・時効と抵当権の消滅

・共同抵当とは

・共同抵当における配当

・根抵当とは

・根抵当の特殊性

課題テスト

 

(2)非典型担保

・非典型担保とは

・譲渡担保とは

・譲渡担保の法的性質

・譲渡担保権設定者と第三者との関係

・所有権留保とは

・仮登記担保とは

 

・人的担保

・保証契約とは

・保証人の求償権

・連帯保証とは

・共同保証とは

・個人根保証契約とは

・不可分債務及び不可分債権並びに可分債務及び可分債権

・連帯債務とは

課題テスト

 

・契約によらない権利変動

・物権の原始取得の種類(9種類

・契約によらない債権変動の種類

事務管理とは

・不当利得とは

・不当利得の特則

不法行為とは

・契約責任債務不履行責任不法行為責任の異同

・契約責任と不法行為責任の関係性

民法709条の修正

・監督義務者責任とは

使用者責任とは

・注文者の責任とは

・土地工作物責任とは

・動物占有者の責任とは

・共同不法行為責任とは

製造物責任とは

課題テスト10

 

・親族法

・親族法とは

・婚姻の成立

・婚姻の無効と取消し

・離婚とは

・親子関係とは

・実子関係とは

・嫡出子と非嫡出子

・準正とは

・普通養子と特別養子

・養子関係の成立

・養子関係の無効と取消し

・離縁とは

・親権とは

・後見制度とは

・保佐制度とは

・補助制度とは

・扶養とは

 

・相続法

・相続法とは

・相続とは

・法定相続とは

・相続の承認と放棄

・共同相続とは

・遺言とは

・遺言の種類

・遺贈とは

遺留分とは

・遺産分割とは

課題テスト11

 

インプットを効率よく進めるために必要なのはこれ!!法律問題を解くために必要な知識は何かわかりやすく解説してあります。

  ↓↓↓

coconala.com